熊野大社

出雲大社とならぶ古社で、火の発祥の神社として知られています。
『出雲国風土記』にもその名が記されており、多くの人々の信仰を集めています。
祭神の須佐之男命は櫛稲田姫に結納として櫛を渡したという神話から珍しい櫛のお守りがあり、縁結びのお守りとして人気です。

森の劇場 しいの実シアター

108 席しかない日本で一番小さな公立演劇専用劇場は、演じている人のエネルギーを日本で一番間近に感じることのできる公立演劇専用劇場です。
しずかな森の中に佇む小さな木づくりの劇場は、訪れた人が “ こころの食べもの ” に出会える空間です。

ホットランドやくも

水着着用でご利用いただく体にやさしい温泉の健康増進施設です。
八雲温泉熊野館と同じ温泉♨️を引き込んだ一年中快適に泳げる温泉プールや松江屈指の充実したトレーニングジムが自慢です。
巨大ジャグジーとサウナで心と体もリフレッシュしていただけます。

周辺観光のアルバムを見る

足立美術館

近代日本画を中心とした美術館で、横山大観のコレクションとともに、日本一の庭園が有名です。
5万坪の広大な日本庭園は「庭園もまた一幅の絵画である」という信念のもと細部まで維持管理されており、白砂青松庭など多様な庭園が、春夏秋冬の季節ごとに美しい姿を見せてくれます。

松江城

2015年に国宝に指定された松江城は18万6,000石の城下町松江のシンボルです。
最上階の天狗の間からは、春の桜や夏の新緑、秋の紅葉、冬の雪景色と四季の彩りに、黒い天守閣がよく映え、季節ごとの景色の移り変わりを楽しめます。

松江フォーゲルパーク

世界でもめずらしい花と鳥のテーマパークで、ファミリーにもおすすめです。
32ヘクタールの広大な緑豊かな丘陵地にあり、2つの鳥温室と花の展示温室をはじめとした様々な施設が屋根付き回廊でつながって、天候に関わらず年中楽しめる、全天候型のテーマパークです。

出雲大社

出雲大社は、日本一の縁結びの神様として全国的に有名な大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)が祀られています。縁結びは、男女間に限らず人々を取り巻くあらゆる繋がりのご縁を結ぶものとされています。
御本殿は歴史を感じさせる壮大さと神々しさをたたえ、春には境内のあらゆる場所で桜が咲き、背景の八雲山も新緑に紅葉と四季折々の色合いで、訪れる人々を清々しい気持ちにしてくれます。

 
PAGE TOP
Translate »